#ツイッター子育て相談室DMメンバーとは?仕事内容や相談員になる方法も解説

子育て相談室メンバー

#ツイッター子育て相談室のDMメンバーに興味を持ってくれてありがとうございます!

ななかまど

この記事では、#ツイッター子育て相談室のメンバーについて、#ツイッター子育て相談室の創始者である代表、ななかまど(@nanakamado2020)が詳しく説明します。

結論から言うと、#ツイッター子育て相談室DMメンバーとはボランティアの子育て相談員です!

相談員と言っても、多くは現役のパパママさんです!

この記事を読めば、メンバーの活動内容、メンバーに入るメリット・デメリット・入会方法などがわかります。

メンバーに入ってみたい方、気になっている方はぜひ読んでみてください。

\今すぐメンバーになる/

目次

#ツイッター子育て相談室とはTwitterのハッシュタグ

ツイッター子育て相談室

#ツイッター子育て相談室とは、Twitterのハッシュタグのこと。

このハッシュタグを使って子育ての悩みをツイートすることで、#ツイッター子育て相談室を検索した多くの人からリプを使って相談に対する返信を受け取ることが出来る仕組みになっています。

相談方法

メンバーじゃなくても相談は出来ます。

ツイッター子育て相談室についての詳しい説明はこちらの記事へ

#ツイッター子育て相談室メンバーとはボランティアの相談員

#ツイッター子育て相談室DMメンバーとはボランティアの子育て相談員です!

ハッシュタグがついた相談に対して積極的にリプをしたり、RTで広めてくれています。

先輩パパママ・現在子育て中の方・子どもに関わる専門家など、いろんな立場の方がいます。

メンバーに入ったら、メンバーのグループDMに招待メンバーリストに追加します。

当サイトのメンバー一覧でも紹介させていただきます。(掲載希望者のみ)

①メンバーリストの活用

メンバーリストからは、多くのパパママや子どもに関わる仕事をしている方と自由に交流することができます。

グループDMは人数が限られているため、全メンバーの確認にはTwitterのメンバーリスト当サイトのメンバー表を活用しています。

ななかまど

このツイッター子育て相談室に賛同して、力を貸してくれている方が揃っています。

②グループDMの活用

グループDMではハッシュタグを使って寄せられた相談を共有し、出来るだけスピーディーな回答と、漏れを防ぐために役立てています。

原則として、DM内ではツイッター子育て相談室に関係する内容のみの共有場所にしています。

DMグループ内での注意事項

  • DM内での発言は、子育て相談室の運営や相談に関する内容のみ
  • 相談を共有したDM内のツイートに対しての「いいね」は必要ありません。

相談ツイートをみんなが見逃さずに確認するために、DMで共有された相談にDM内でのいいねは、通知が多くなってしまうので必要ありません。

直接、相談のツイートに行っていいね!リプ、RTなどをお願いしています。

DMグループには、それぞれに室長がいます。

何か困ったことや質問などは、気軽に室長に相談してください♪

ななかまど

直接ななかまどに連絡くれても大丈夫です♪

#ツイッター子育て相談室メンバーの活動内容

大きく分けて4つの活動内容があります。

ツイッター子育て相談室

①相談を見つけて共有する活動

時間がある時に、#ツイッター子育て相談室のハッシュタグ検索を定期的に行い、新しい相談を見つけた場合は以下のことをします。

現在SLACKというアプリを使って、相談を見逃さないようにしていますが、たまに漏れがあるので手動でも検索するようにしています。

ななかまど

私や室長もチェックしてますが、メンバーの皆さんにもお願いしています。

  1. 相談に回答・RT・いいねのうち出来ることをする
  2. 見つけた相談をグループDMに共有する

見つけた相談をDMに共有する方法

共有したいツイートを表示し、画像の共有マークをタップ(画像は自己紹介ツイートですが、相談ツイートも同様です。)

Twitter
共有マーク

ダイレクトメッセージで共有を選択。

ツイッター子育て相談室が出てこない場合は、①で検索して、②相談室をタップ③メッセージも一緒に送信したい場合は下に入力④送信です。

Twitter

②相談員としての活動

相談ツイートに、いいね・リプ・RTなどでご協力をお願いします。

自分には専門知識がない!という声がありましたが、まったく問題ありません。

ななかまど

「答え」を提示しなくても「我が家も同じだった」「辛いね」などの共感だけでも、相談者にとっては、とても嬉しいことです。

どんなリプであっても、一つ一つが同じように価値あるものです。

ぜひ躊躇せずにあなたができる最善の方法で手を差し伸べてくれると嬉しいです。

③相談後のアフターフォロー

ツイッター子育て相談室のハッシュタグをきっかけに、パパママの輪が広がってくれることを目的の一つとしています。

万が一、相談室のツイートに関係するトラブルを見つけた場合は教えてください。

私と室長、必要であれば全メンバーに声をかけて改善策・防止策を考えます。

④多くのパパママに相談室を広める活動

この子育て相談室は、より多くのパパママの支えとなることを目的としています。

多くのパパママに知ってもらうための様々な活動をしています。

具体的な活動内容は指定していませんので出来ることだけ、出来る時に!というスタンスです。

広報活動例

・困ってる人とのリプ中に個別に相談室を紹介する

・自分のプロフィールで相談室を紹介

・ブログで相談室について発信(書いてくれたら、出来るだけリンクを貼りますのでお知らせください。)

・DMで私や室長からRTをお願いすることもあります。

・自ら相談室に相談する。(認知度が高まります)

ななかまど

入会希望の方は、ななかまど(@nanakamado2020)か室長にリプかDMなどでご連絡ください。

しゅり先生
しゅり先生

@hoikusyokunin

たからん
たからん

@takaranran_mk

RecA
RecA

@RecA_no_R

#ツイッター子育て相談室DMメンバーに入る4つのメリット

good

①多くのパパママと繋がれる!

相談ツイートは、DMメンバー全員に共有されます。

相談にリプして仲良くなることで新しいパパ・ママと繋がれるチャンスにもなりますね。

ななかまど

相談員です!と声をかけられるので、新しい人にも声をかけやすいですよ♪

②自分をアピールする場が出来る!

皆さん、普段からたくさんの有益な情報をツイートで発信していると思います。

しかし、その情報をニーズのある人に届けるのって難しいですよね…。

ツイッター子育て相談室には、「困った!」「どうしてる?」という意見やアイディアを求める相談もたくさん寄せられています。

ぜひ自分の得意なことを、必要としている方に役立ててもらうのに活用してみてください。

※DM内での宣伝は出来ません。相談者に聞かれた場合を除き、相談に直接URLは添付しないでください。

③パパママの悩みを知ることができる・回答がみられる

他のパパママがどんな悩みを持っているのか知ることが出来ます。

また、それに対する回答も随時見ることが出来ます。

色んな悩みを知り、たくさんの回答を読むことで自分自身の育児にも役立ちます。

過去の相談内容を見る≫

④スキルアップの場になる

現在準備中ですが、相談員メンバーを中心にスペースやズームで、スキルアップ勉強会を開催する予定です。

ツイッター子育て相談室の運営をより良くするための相談員同士の交流の場や、ご自身の育児やスキルアップの場として月1回程度で開催していこうと思います。

参加は自由です。

#ツイッター子育て相談室メンバーに入るデメリット

sad

残念ながら、デメリットもあると思うので紹介します。

➀自分の意見が多くの人に見られる

相談室メンバーというよりは、Twitterで発言する上で必ず付いてくるものですが、あなたが発した意見は、相談者はもちろんのこと、多くの方が目にします。

そしてそれに対して様々な反応が返ってきます。

「相談室」という特性上、心に踏み込む内容も多くなりますので、最低限、他人の否定、批判はしないなどのマナーが求められます。

#ツイッター子育て相談室のリプとして発した内容であっても、あくまで相談員一個人の発言であり、残念ながら相談室が責任を取ることは出来ません。発言にはご注意ください。

万が一問題が起こった場合は、ミュートやブロックなどの機能をうまく活用しましょう。

②DMの通知が増える

相談内容をDMで共有するため、通知は増えます。

気になる方にとってはデメリットになるかと思います。

対策として、共有したツイートにDM内では絵文字不要・発言は相談室に関係することのみにしています。

DMを個別にミュートにする設定もできます。

#ツイッター子育て相談室メンバーのQ&A

いままでに頂いた質問をまとめました。

子育てに関することで、宣伝、広告をしても良いですか?

申し訳ありませんが、ツイッター子育て相談室ではお断りしています。


#ツイッター子育て相談室のメンバーDMや、ハッシュタグは、相談ツイートを見つけ出し、共有するために使われています。

そのハッシュタグやDMを使って宣伝・広告されてしまうと、相談ツイートが見つけられなくなってしまいますので、ご協力お願いします。


子育ての情報を宣伝、共有、情報交換したいというニーズに応えて、別に「#育児掲示板」コミュニティを運営し活動しています。

ななかまど

育児掲示板コミュニティに入会希望の方は、ななかまど(@nanakamado2020)にリプかDMなどでご連絡ください。

相談者に回答することで、自分の宣伝・売名行為になってしまい相談室の意図に反するか?

これは、全く問題ありません。


相談内容に沿って、相談者に寄り添った回答を頂ければ、結果的に相互フォローし、自分のコンテンツに誘導することになっても、相談室は関与しません。

ただし、相談者の相談ツイートに対して、直接自分のコンテンツに誘導したり、自分のDMに誘導することは避けてください。

また、#ツイッター子育て相談室を使って、自分のDMへ相談を募集する行為も相談者に誤解を与えるため、ご遠慮ください。

他のコミュニティにも所属して良いですか?

はい、大丈夫です!


自由に様々なコミュニティーで活動してください!


ただし、相手のコミュニティーが併用ダメな場合もあるので、そちらは各自確認をお願いします。

なぜ相談内容に対してURLを貼ったらダメなのですか?

相談者さんから「~のサイトを教えてください」など求められた時以外は、出来るだけリアルな声で答えましょう!とお願いしています。

Twitterで相談してくれるパパママは、すでにGoogle検索はしていると思います。

たくさんの情報を目にし、それでも悩んでいるから相談室に相談してくれている方がほとんどです。

理由は、パパママのリアルな声が聴きたいから

ですので、メンバーとしては出来る限り生の声でお返事をお願いしています。

自分のブログに書いてあるものを読んでもらった方がわかりやすいのですが?

私もブロガーなので、気持ちはよくわかります。

しかし一言でブログと言っても、アフィリエイトやGoogleアドセンスを貼っていたり、有料noteへ誘導する文面があったり、ブログから高額の有料コンサルなどに誘導しているものもあります。

もちろんそれらを否定するつもりはありあせんが、どこまでをOKとするかの線引きは難しくなり、トラブルの元となります。

またブログ記事はその悩みを抱える多くの人に向けて書いた記事で、相談者本人のために書いた記事ではありません。

もしあなたがカウンセラーに相談して、「それなら、ここに詳しく書いてあるから読んでみてね!」とあらかじめ用意してあった資料を手渡されたら期待外れですよね?

あなたの言葉でリプしてくれることが、大切です。

ななかまど

例外として、相談者に聞かれた場合は、URLの添付もOKです。

いつでも退会はできますか?

はい!いつでも退会できます。

退会したい場合は、自分が入っているグループの室長へ一言ご連絡ください!

#ツイッター子育て相談室入会方法

最後まで読んでいただきありがとうございます。

DMメンバーは、現在も随時募集中です。

入会希望の方は、ななかまど(@nanakamado2020)までご連絡ください。

各室長への連絡でもOKです♪声かけやすいところへご自由にどうぞ♪

人数によっては声をかけた室長とは別のグループになることもあります。

相談室A室長

相談室B室長

相談室C室長

\今すぐメンバーになる/

子育て相談室メンバー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

幼稚園教諭&保育士歴7年。計150人以上の子どもを担任してきた幼児教育の専門家。現在は三児の母(8歳/5歳/2歳)。2020年からブログを始め、2021年には、トイレトレーニングのKindle本を出版。「子育て楽」「算数ガーデン」などブログを運営しています。

記事の感想お待ちしてます

コメントする

目次